Windows11を入れてみた

タイトルの通り,公式HPからISO版を引っ張ってきて,USBブートドライブを作成.サクッとアップデートしてみました.

現在のところ,何も気にせず使えてます.2週間ほど使ってみたら違いもわかると思うのでとりあえず使ってみる予定.

スタートの場所とか,今まで使ってたUIと結構違うところもありますが,今回は弄らず,新しいUIになれるように努力してみます.私のアップデートも大切だしね.

こんな3D化だったら見てみたいかも

youtubeのおすすめに出てきたので,何気なく見てみたんですが,すごいですね.

こんな3D化なら見てみたいかも.

安易な実写化ならブーイングですけど.

気になった点を少し.

  • 加持さんがもう少し顎が張ってるイメージ
  • 綾波の頬骨が少し気になった
  • トウジが少し爽やかすぎる気もする
  • ゲンドウは庵野監督でw
  • 冬月先生外人かwww

って,結構ありました.が,概ね私の中のイメージと変わらないかな.びっくり.

ローカルPCから同一LAN内のwebサーバーにドメイン名でアクセスできない時。

ルーターを変更したら設定を弄らないと、アクセスできなくなったので、忘備録として残しておきます。

今までのルーターでは何も設定しなくとも、ローカルPCから公開webサーバに接続できてたんですが、今度のルーターは迷子になるようで、上手く接続できない。

Linuxの設定とそっくりでhostsを編集すれば、windows10でも迷子にならずに済みそうです。

ということで、簡単なメモ。

  1. 「メモ帳」を「管理者として実行」する(hostsファイルは管理者にしか書き換えられません)。
  2. 「メモ帳」で”c:\Windows\System32\drivers\etc”(正確には”%windir%\System32\drivers\etc”)の中にあるテキストファイル”hosts”を開く。
  3. ファイル内のどこかに先頭から、[ローカルIPアドレス][半角スペースまたはタブ][ホスト名]と記述して保存する。

はい、以上です。

と言いつつ、これですと、PCの台数だけ設定しないといけないのでめんどくさいです。そんな時は、webサーバーを動かしてるPCでローカル限定DNSサーバーを動かすのがいいでしょう。

模活

ガンプラにどっぷりとハマってます。まぁ、ガンダム系じゃなくても良いんですが、実在するモデルだといろんな事を気にしてしまうので、空想のプラモを自由に作っております。(生存報告w

ってのも、この人のyoutubeを見つけてからまたやろうと思いましたね。うん。良い時代になったものだ。疑問に思ってることがネットで解消できるんだから。(ただし、精度は不明w、自分で精査できることが条件か。)

ってことで、こっそり紹介。完全理論型のプロです。この人の話は素直に納得できる。基礎系科目が重要だって事はこの辺でも一緒なんだな。

突破しました!

まさか100億とはね。最後の舞台挨拶が決めてだったかな。さすがエヴァ商法。そう言いつつ、2回とも見てきたけどね!www

しかし、26年前にどっぷりとエヴァに嵌まった中高生は、26年後の今、小金持ってるからな。映画くらいセッセと通いますよ。私のように。

そうそう、特典のカオルorマリのランダム特典。カオルが4にマリが1とか。偏りすぎだろ!

何のかんので、16回も足を運んだことに。えらいこっちゃ。

田宮パワーコンプレッサー自動化

何故自動化するのか

コンプレッサーに排気ブースとうるさいので、少しでも静かにしたい。 コンプレッサーに外付けエアタンクを付ければ少しは静かになるんじゃないかと。

工作開始

田宮パワーコンプレッサーはエアブラシを専用のスイッチ台に置くと電源のON/OFFを制御できる。 これにエアータンクを増設。すると、スイッチ式では制御が大変。なので、制御を圧力スイッチ方式にしようと考えた。

  • 田宮パワーコンプレッサー
    • スイッチが付いてるコンプレッサーなら基本なんでもよし。スイッチが付いていないコンプレッサーでは電源コードの位置で制御しないといけないので大変だと思う。(やったことないので知らないけど)
  • 外部空気タンク
  • 圧力スイッチ
    • サギノミヤ 標準型 圧力スイッチ SNS-C103
      • 制御できる圧力の幅があるので、そのあたりをチェックしてから選定した方がいい。最高圧力と入切圧力差の大きさが重要。自分で使う圧力範囲で選ぶこと。
      • 鷺宮製作所 標準形圧力スイッチ 仕様書
        • 中華製の安いやつを使ってみましたが、使いにくかったので上記のを購入しなおしました。
  • 各種ケーブルなど
    • ジョイント間にOリングが入ってないので、空気漏れが発生します。手元にある材料でどうにかしたかったので、スプレーワーク エアーブラシ用クリーニングセットに入っていた、ノズルシーズ剤を塗って空気漏れを防いでみました。案外うまくいった。ただし、圧力が高くなると漏れるので素直にOリングが手に入り次第埋め込む予定。
    • パワーコンプレッサーのスイッチは、DCジャック5.5×2.1mmかと思いけや、5.5X2.5mmだったという事で、追加で変換コネクタを準備しました。
    • 圧力スイッチにDCジャックを付けて(長さが足りなかったので少し延長してから)一通り完成。

大まかな接続順序は以下のように。

注意点

圧力損失が起こるので、エアブラシに到達する圧力はかなり低くなります。パワーコンプレッサーの出口で0.3Mpaでスイッチが切れるように設定してますが、0.3mmのエアブラシを連続使用した際の出口圧は0.14Mpa前後まで落ちますので、コンプレッサーは高圧の物を使った方がいいでしょう。

シン・エヴァ興行収入

アニメ映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』(3月8日公開)の最新の興行収入が26日、発表され、公開49日間で累計動員523万人、興収80億円を突破した。(興行通信社調べ)大台の100億円まで残り20億円となっている。

映画『シン・エヴァ』興収80億円突破 公開49日で累計523万人:アニメ:福島民友新聞社 みんゆうNet

庵野監督の作品で最も興行収入が多かったのが、シン・ゴジラだったそうですが、それまでもうすぐですな。

とは言っても、緊急事態宣言なんかで、GW中の公開がどうなるか不明なので、80億円で止まるかもしれません。少し残念。

。。。。ってことで、改めて見てきます。では!

シンエヴァ舞台挨拶

先日、庵野監督が珍しく舞台あいさつに出るとの情報を得たので。また鑑賞してきました。

その中で一番の驚きは監督からでた「エヴァはロボットアニメです」って言葉。

90年代のエヴァオタ界隈では、あれはロボットじゃなくて人造人間だから、ロボットではない。という主張がありました。私もその主張に賛成でしたが、今回の発言で人造人間でも大枠でロボットだということに公式発言で落ち着くことになりそうです。

youtubeには舞台挨拶の映像が細切れでアップされてるようですので、気になる方は見てみるといいと思います。

ネタバレも気にする時期じゃなくなったので、そろそろ感想でも書いてみますかね。

徒然なるままに書いた駄文日記