「徒然なる日記」カテゴリーアーカイブ

実家にて 戦利品どうしようww

C72も無事に終わり、燃え尽きながら実家に帰ってきました。
現在すんでいるところは、本棚があまり大きくないので、
戦利品をそこまで陳列しておくことができないので、
過去のものは段ボールに詰めて、実家の一室にまとめて置いてあるのです。
で、そこにC71の分を仕舞うべくごそごそとしていたところ、
いろいろ出てきますね。
私はてっきり、初参加がC67位だと思ってたんですが。。。。
どうやら勘違いのようで、C63とか言う箱が
出て参りました。。。。
つまり。。。。C63って・・・・
いつよwww
5年前?6年前?
行ってないのは、卒論直前のC69
浪人中のC71
だけですから。。。。
かなりの数行ってることになりますね。・。・。
我ながらすごいな・・・

C72参加してきました。

三日目に周りの人たちがあまりにも強すぎたので感化されたんでしょうか。
リミッターが上手く作動していなかったらしく、かなり暴走してしまいましたww
危うく、東4ブロック創作系を絨毯爆撃しそうにwww
で、その爪痕が以下w
移動の関係上これ以上の物は変えないという制限があることもそうですが、
(もっとすごい量を買う人はざらに居ますが・・・そこは華麗にスルーして・・・私的な感覚でw)
c72暴走の爪痕
これプラス、頼まれものがおよそこれの半分
帰りの荷物は相当に重かったです・・・・
そうそう、帰りで思い出しましたが、
帰りの電車。雷の影響で新岩国付近で信号機トラブル&停電だったらしく、予定よりも3時間15分遅れで博多に到着。
予定では22時頃に博多到着予定だったんですが、付いたのがなんと、0時20分。
日付まわってますよ・・・・
ってなことで、昨日するはずだった精算は今日にー

本日の名言w

研修中の会話。
とある患者が手袋に負けて炎症を起こしたと見られる症状でやってきた。
で、そのときの会話
患者「もう(炎症ができて)一ヶ月になるんですよ」
先生「何を言っっとるんですか!すぐに来(こ)なぁ〜」
患者「はぁ」
先生「炎症ば舐めたらいかんぞ、《炎》って字が付いとろぉがぁ?」
患者「えぇ。」
先生「もしもぞ?《肺炎》って言われたら、どがんすんね?顔ば真っ青にして病院に駆け込んでくるじゃろが?」
患者「えぇ(苦笑)」
先生「じゃぁ、《盲腸炎》って言われたらどがんな?痛とぉて駆け込むじゃろ?」
患者「えぇwww」
先生「じゃぁ、何で《皮膚炎》じゃぁ来んとか?同じ《炎》ついとろうが?」
患者「あぁ!(納得顔)」
先生「炎症ば舐めたらいかんぞぉ」
(後略)
というやり取りを聞いていながら、さすが、上手に説明しますなぁ、と感心してました。
こういう説明はその道の知識が少ない人にもなるほどとわかるのですごいと思うんですよ。
私も見習わないと・・・w

実習中の一こま

現在、病院実習というものをしてるんですが、私は薬学部生ですからね・・・
医者になるわけじゃないので、なんとも気楽な実習なんですがw
たまたまPET画像(輪切りの断層写真だったんですけどね。。。詳しくは自分で調べて下さいw)を見る機会が会ったんですが、
そこでの会話。
私「先生、この画像ってそれぞれの間隔はどれくらいなんです?」
先生「だいたい1cmくらいだけど・・・・」
私「へぇ・・・」
先生「・・・・・・」
私「その沈黙はナンデスカ?」
先生「初めて見た時の質問が どの部位の写真ですか じゃないんだ・・・普通じゃないねwwww」
ちょwwww
私としては普通の質問だったんですがwww
まぁ、いいさ、これ以上普通を気取るのもきついしねヾ(´ー`)ノ