「Linux」カテゴリーアーカイブ

ubuntu10.04のインスト後設定メモ2

ubuntuインストール後のちょっとした設定をまとめてみる.
この記事にも書いてるけど,そのほかを.
LAMP環境は自動で入るので,apache2の設定と,sambaの設定.それから,ファイヤーウォールの設定も少しだけ.
ただし,私はlinux初心者ですし,IT関連の仕事もしてない正真正銘の初心者ですので,穴だらけだったり,回り道だったりしてると思いますが,その辺は遠慮無く突っ込んでください.
では,始めたいと思います.

続きを読む ubuntu10.04のインスト後設定メモ2

ubuntu10.04をUSBからインスト

CD-ROMドライブが付いてないので(電源用量的にw)
USBからインスコできる方法を調べてたら,こんなの発見.
必要なものは
USB-HDDブート可能なマシン
UbuntuのOSイメージファイル(iso)
UNetbootinていうフリーソフト
これだけ。
手順も簡単
ubuntuのOSイメージファイルをダウンロード
PCにUSBメモリを差してUNetbootinを起動
真ん中の「Diskimage」 で「ISO」を選択してubuntuOSイメージファイルまでのパスを入力
一番下の「Type」が「USB Drive」で「Drive」にUSBメモリのドライブ文字を選択して「OK」
CD-ROMに焼くのとまったく同じ感じでubuntuOSイメージがUSBメモリに書き込まれます
インストールするマシンに書き込んだUSBメモリを差して起動
LiveCDみたいにUSBから(だけで)ubuntuが立ち上がる

ubuntu10.04のインスト後設定メモ

日本語環境でインストールした場合プログラムログ等を日本語で出力しようとして文字化けしてしまいます。
そこで、viコマンド等で$HOME/.bashrcの末尾に以下を書き足せば英語で出力されるようになります。

case $TERM in
linux) LANG=C ;;
*) LANG=ja_JP.UTF-8 ;;
esac

ubuntu10.04にPT2を入れてみる

(追記 平成25年2月2日)
Ubuntu12.04ServerにPT2を入れました.暇になり次第情報はまとめる予定
(追記終わり)

平成23年8月6日追記
「cannot tune to the specified channel」で検索される方が多いので,
ちょっと誘導してみます.→こちらの記事にも少し.
リンクがずれてる可能性もあるので,そのときは,2011/08/06の日記を見れば見つかるかもしれません.
----------------(追記ここまで)--------------
twitterには,随時メモしていたので,それをここに書いていくだけです.
少々不親切ですが,その辺はグーグル先生にお尋ねになってくださいw
では,スタート.

続きを読む ubuntu10.04にPT2を入れてみる

LINUXで地デジ録画

Debianで地デジ録画でもしてみたいなぁということで,
ちょっと実験してみます.
環境は,Debianと白黒friio
結果から言うと,recfriioとepgrecを使って,無事録画マシンへと変貌しました.
現在の所正常に動いています.
で,その手順を覚え書きで書くのですが,,,,,,,
完成した後に,思い出しながら書いてるので,このとおりにやっても動かない可能性があります.
あと,個々人の環境の違いにも寄ると思いますけどね.
と,予防線を張りつつ.趣味の世界に旅立ちます.

続きを読む LINUXで地デジ録画

Solaris・・・?

パソコンのOSは,おそらくWindowsを使っている方がおおいでしょうが,
自宅サーバーなど,小規模な鯖管理をしている人はLinuxなんかをご存じと思います.
ご多分に漏れず,私もこのHPは自宅鯖から発進しているのですが,ベースはLinuxです.
Linuxも最近ではubuntu(だっけ?)とか言うDistributionも出ているようですね.それも弄ってみたいのですが,
(弄ったことがあるのは, VineRedhatDebian
もっと面白そうなものを発見.
Solarisっていう,商業鯖用に使われることの多いOSがあるのですが,それのDistributionにJarisってのが出たらしい.
これが面白そうだなとw
休み期間中ならいじり倒すのになー
その前にSolarisの基本部分を押さえるか・・・さて,本屋さん本屋さん・・・www
Jaris公式
そういえば,FreeBSDはまだ手を出してないなぁ・・・ww

tex関係

ノートをtexでまとめようと思ってるのですが、
texでやりたいなぁと。
まぁ、いままで通り、某K先生のインストーラを使って
やろうと思ったんですが、
たまには違うことをしようと思いまして、
tex@wikiに赴いて、kakuto3.exeからインスコすることに決定。
んで、化学式をきれいに書くために、XyMTeXとかいうのを導入。
ここまでは問題なし。
しかーし、立体構造式を書こうと思うと、どうやら、ポストスクリプト経由しないと
だめらしい。
ってなことで、PSの勉強を。。。というか、使えたらいいので、
使い方を調べることに。
んでー、dvipskとやらで、できそうな予感がするんですが、
その前の段階で詰まってしまいました。
userpackage{xymtexps}を読み込むと、dviがエラーを吐きやがるのです。
$tmp$$$とかなんか言ってます。
さて、どうしてくれようか・・・。

昔話

3年ほど前になるか、Linuxをかじり始めた頃に、Xwindowを起動させずにPCを起動する方法を
教わったことがある。その頃はVineを使っていたのだが、/etc/inittabの中を弄ると良いと仰ってた。
で、以下がVineのinittabなんだが、
引用の中の17,8行目にある
id:3:initdefault:
の3を5に変更すれば良いと言うことは教えて貰ったんだが、何故そうなのかはまだ解ってなかったらしいw
(引用の後に続く)