LINUXで地デジ録画

Debianで地デジ録画でもしてみたいなぁということで,
ちょっと実験してみます.
環境は,Debianと白黒friio
結果から言うと,recfriioとepgrecを使って,無事録画マシンへと変貌しました.
現在の所正常に動いています.
で,その手順を覚え書きで書くのですが,,,,,,,
完成した後に,思い出しながら書いてるので,このとおりにやっても動かない可能性があります.
あと,個々人の環境の違いにも寄ると思いますけどね.
と,予防線を張りつつ.趣味の世界に旅立ちます.


recfriioのインストールは日経Linuxをほぼそのまま.
作業フォルダにいどうしてDLする.
cd /tmp/build
wget http://2sen.dip.jp/cgi-bin/friioup/source/up0777.zip
wget http://2sen.dip.jp/cgi-bin/hdusup/source/up0127.zip
wget http://2sen.dip.jp/cgi-bin/hdusup/source/up0257.zip
wget http://2sen.dip.jp/cgi-bin/pt1up/source/up0215.zip
そうそう,リビルドに必要なパッケージをapt-getするらしいけど,私の環境ではたぶん入ってるはず・・・・なので,通常の更新のみしておく.
apt-get updata
apt-get upgrade
apt-get clean
つづいて,解凍して,0777.zipにパッチを当てる.
unzip up0777.zip
cd recfriior4/
unzip ../up0257.zip
unzip ../up0127.zip
unzip ../up0215.zip
cd recfriior4
patch -p1 < ../hdus-recfriio-4/recfriior4.diff patch -p1 < ../recfriio-newpatch/recfriior4-newhdus.patch cd ../arib25v021 patch -p1 < ../recpt10.0.6patch/arib25v021_023.patch makeファイルの編集 vi Malefile 30行目付近のLIBS = の -lboost_thread-mt を -lboost_thread に. もう一つ.Udp.hppにヘッダファイルcstringを追加する. で,メイクする. make install -m755 recfriio /usr/bin/ install -m755 recfriio/arib25v021/arib25/src/b25 /usr/bin/ これで,recfriioのインストールは終了. recfriio --b25 (各地域のチャンネル番号) 20 /tmp/a.ts を実行し,確認する. 続いて,epgrecのインストールに移りますが,それは次回.