ゴミになった3080Ti

さて,先日買った壊れてた3080Tiですが,だめで元々と,オーブンで焼き直ししてみました.

結論から言うと,復活できなかったので,サクッと燃えないゴミへポイしましたが,得るものはおおかったですね.半田が溶ける220度前後に到達するまでの時間って結構かかるものなんですね.アルミホイルで包んでたので,観察しにくかったのが難点でしたが,サンプルとして入れていた半田が溶けるのは見えてたので楽しかったです(笑)

んで,勢い込んでかってしまいました.3080Ti.

そう,新しいやつ.

今使ってるメインPCの1070TiだとPCVRが若干怪しいときがあるのですよ.1660suparとほぼ同等なので,2060とかにすればよかったんでしょうが,なんか意地になりまして.

GeForce RTX 3080 Ti Phoenixを買ってしまいました.お金ないのにww

まぁ,満足してますよ.何しても止まらないし,動画編集も問題なさそう(まだじっくりは動かしていないけど).

これでしばらくは戦える!

次はCPU+MBが先になるか,記憶媒体が埋まるのが先になるか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください