wordpressのヘッダーに動画を載せたい

投稿者:arrumis

動画ファイルの記載方法

外観 -> テーマの編集 画面に移動し、画面右のリストから、テーマヘッダー(header.php)ファイルを選択すると、コードが中央に表示される。その中に<head>~~~</head>を探し、終了タグの直前に以下の一文を入れる。

<video src=”動画ファイルのURL” poster=”動画説明を短く” width=”100%” autoplayloop></video>

動画ファイルのURLはアップロードした画面(メディアページ)でファイルを選択すると、画面右に表示されるので、それをコピー。

動画について。

トップ画面に出るので、出来るだけ綺麗であるほうが良い。しかし、HPが重くなるのは避けたい。

しかしながら、「綺麗な動画=サイズが大きい=HPが重い」 なので、注意したい。

HPを軽く綺麗にしたいので、動画の圧縮の設定(綺麗に見える設定)を見つけないといけない。この辺は専門的な話になるので端折ります。
大体の目安として、ファイルサイズが18MBくらいがいいかと思います。(ファイルサイズの目安とした情報。: 格安SIMの通信速度をガチ比較!主要MVNO16社に大手携帯3社を添えて | XERA をみて、大手三社の通信速度を35Mbpsとすると、単位換算で4.38MB/秒なので、3~5秒で読み込めるサイズがいいんじゃないかと考えたわけです。)

動画の作り方は今回端折ります。作り方は要望があれば書きますw。

ここで問題が。
wordpressではアップロードファイルの最大サイズを規定してあります。デフォルトで2MBだったと思います。
これを変更しないといけないんですが、二通りあります。この二つで変更できない場合は変更できないと思っていいので別の方法を考えないといけないですね。

アップロードサイズの確認。

メディアのアップロードページで「ここにファイルをドロップ」のエリアの下のほうに、「最大アップロードサイズ:2MB」のように表示があるはずです。これが30MB程度になっていれば、以下の設定変更は必要ありません。

php.iniを変更する方法。

契約しているサーバーの設定ファイルを変更する項目からphp.iniの設定を変更する画面に行き、以下の項目を変更する。または、php.iniファイルを直接変更する。

1.memory_limit:PHPプログラムが使用する最大サイズ(アップロードしたファイル全部を合わせたサイズがこの数字を超えると、何もアップロードすることができなくなる。ハードディスクが一杯です的な感じで断られる)
2.post_max_size:POSTデータの最大サイズ。(厳密には下のアップロードファイルの最大サイズとは違うのですが、大体同じと思ってください。)
3.upload_max_filesize:(アップロードファイルの最大サイズ)

1.を200MB程度に、2.3.を同じ30MBくらいにしておけばほとんど間に合うと思います。

 

.htaccessファイルを制作、変更する方法。

ファイルサーバーのホームディレクトリにある.htaccessファイルに以下を追加、または変更してください。

1.php_value memory_limit :PHPプログラム(wordpress本体)が使うことができる最大サイズ。
2.php_value post_max_size :POSTデータの最大サイズ
3.php_value upload_max_filesize :アップロードファイルの最大サイズ。

1.を50MBくらい、2.3.を30MB位かな。

 

以上で動画を載せることができますが、ぶっちゃけ、設定と動画の準備が9割なので地味な作業ですよね。HPに直接関係する作業ってのは、最初の<video>タグを入れるだけですし。

 

徒然なる日記|2017年10月27日|3:03 PM|wordpressのヘッダーに動画を載せたい はコメントを受け付けていません。			



コメントは受け付けていません。

« »