wordpress事始め

投稿者:arrumis

(2017年10月18日 23時45分 追記の追記)

ある程度の使ってると、機能拡張がしたくなります。そんなときに買った本が次の2冊

・プロが選ぶ WordPress優良プラグイン事典
・WordPressデザインブック HTML5&CSS3準拠 (WordPress DESIGN BOOK)

注意したいのは、下のデザインブックはある程度のHP制作経験が無いとチンプンカンプンになります。(あと、時間が湯水のごとく消えていきます。。。)
プロが選ぶ~~は数年前の出版なので、もっと良いものが出ているのかもしれない。しかし、初心者の私たちにはちょうど良いくらいの枯れた情報なのかもしれません。使い方や、カスタマイズがネットに拡散して見つけやすいと言う意味では。

 

そして、最後に。一部しか活用しなかったですが、

・WordPress Web開発逆引きレシピ WordPress4.x/PHP7対応

これ、wordpressのデザインを作ろうというLvです。このサイトのデザインはこれを見ながら作った気がします。半年かけて。(それでも動きの無いHPですけど。)
ってことで、この本はオススメと言うよりも、紹介程度です。

 

 

(2017年10月18日 23時45分 追記の追記ここまで)

 

Gradeone360 | ドローン パノラマ 360 撮影

 

wordpressを始めたいけど、パソコンホトンド使ったことないんだよね。って話を振られたので、私がこのサイト(wordpressを使ってます。)を作る上で役に立った情報源を記載しようと思います。

ネットの情報は確かなものもあれば、不確かなものもあります。そして何より、新しい情報と古い情報が勝っているので、新機能の説明がなかったり、削除された機能の説明があったり、と確認するのに手間が掛かるので本での入門をおすすめします。

・小さなお店&会社の WordPress超入門 ―初めてでも安心! 思いどおりのホームページを作ろう!
・いちばんやさしいWordPressの教本第3版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」)

上記二冊の本が良いようです。私が実際に使ったわけでは無いのですが、数ページ見てみた感じだとプログラムを知らなくても完成まではたどり着きそうです。

 

さて、最低限の情報源を確保したので、早速作る。。。。訳にはいきません。

wordpressはあくまでもコンテンツを見せるためのプログラム群の詰め合わせパッケージです。これを動かすサーバーを用意しないと無理です。

そこで、上記の本には広告のあるサービスを紹介していますが、そこを使わず、あくまでも「練習用」としては以下のサービスが良いと思います。wordpressの提供元が運営しているので詳しい知識が無くても大丈夫だと思います。(英語に強ければ更に問題なし)

wordpress.com

ユーザー登録をして、無料プランで初めて見ましょう。そして、マイページ(画面右上の人のマークから入れます)からsetting、languageを日本語に変えると楽になるはず。

と、勝手に紹介してますが、私は使ったことが無いので、使い勝手が良いかどうかは未知数です。もしかしたら、本の内容と合わないので逆に難しくなるのかもしれません。

(2017/10/16 8:35 追記)

下記のHPを見てたら、レンタルサーバーのロリポップとやらもなかなか良い感じに思えてきた。
・【完全保存版】WordPress向けレンタルサーバー徹底比較2017

以降は思いつき次第追記していきます。

徒然なる日記|2017年10月15日|6:59 PM|wordpress事始め はコメントを受け付けていません。			



コメントは受け付けていません。

« »