10年前のエアコン、新型にすると電気代は〇円安くなるが・・・

電気代を27円/kWhで計算すると2011年製のエアコンは2万2815円、2021年製は2万1762円です。つまり買い換えた場合、年間で1053円安くなる計算です。複数のエアコンがあるご家庭なら年間で数千円を節約できます。

情報源: 10年前のエアコン、新型にすると電気代は〇円安くなる:節電テック(2/2 ページ) – ITmedia NEWS

 

10年の累積だと1万円以上電気代が安くなる!その浮いたお金で10年後に再度エアコンを買い直そう!

 

ただし,エアコンの買い換えに都度10万円以上かかります.

facebookがよくわからない.

久しぶりにfacebookを開いてみたら,友人の投稿ではなくおすすめばっかり表示されるし,なんだかよくわからなくなってきてるので,そろそろアカウント消すことにします.

今後の連絡はこっちのブログに直接書き込むかメールするかLineするか.まぁ,適当に連絡とってください.

ゴミになった3080Ti

さて,先日買った壊れてた3080Tiですが,だめで元々と,オーブンで焼き直ししてみました.

結論から言うと,復活できなかったので,サクッと燃えないゴミへポイしましたが,得るものはおおかったですね.半田が溶ける220度前後に到達するまでの時間って結構かかるものなんですね.アルミホイルで包んでたので,観察しにくかったのが難点でしたが,サンプルとして入れていた半田が溶けるのは見えてたので楽しかったです(笑)

んで,勢い込んでかってしまいました.3080Ti.

そう,新しいやつ.

今使ってるメインPCの1070TiだとPCVRが若干怪しいときがあるのですよ.1660suparとほぼ同等なので,2060とかにすればよかったんでしょうが,なんか意地になりまして.

GeForce RTX 3080 Ti Phoenixを買ってしまいました.お金ないのにww

まぁ,満足してますよ.何しても止まらないし,動画編集も問題なさそう(まだじっくりは動かしていないけど).

これでしばらくは戦える!

次はCPU+MBが先になるか,記憶媒体が埋まるのが先になるか・・・

そりゃ,動かないはずだ・・・

ここ数日,NUC10にeGPUを接続し,動け動けと散々弄ってたんですが,結論は中に入れてた3080がお亡くなりになってた様子.

発覚したのは,eGPUから取り出して,リスク覚悟のメインPCに突っ込んで起動したところ,MBのb2エラーが.([マザーボード] 共通Q-CODE(エラーコード)とマザーボードのトラブルシューティング | サポート 公式 | ASUS 日本

eGPUに接続してるときは,発生してもOSで普通に認識してたため,気がつくのに遅れた.せめて文鎮まで故障してくれれば,OSで認識できないので,気がついたが.(そうなると中古で売っても返品されるからそもそも出品しないだろうけど)気がつけない程度の損傷なので売ったのかなと,邪推しますね.

akitio node titan + 3080の中古で安かったので買ったが,メルカリで買うのはリスクが高かったかぁ.

まぁ,目的はakitio node titanだったので,高くついたのは勉強代ということで.

さて,それで終わってはもったいないので,ちょっと3080を弄ってみる予定です.

現状はこんな感じ.おなじみのGPU-Zです.

なんとなくわかるかと思いますが,Memory Sizeやら,GPUClockやら,変な数字がありますね.あとUnknown.

おそらく,半田割れしてるんじゃないかなーと思うので,時期が来たらオーブンで焼いてみるつもりです.

初めてのことなのでどうなるかわかりませんが,元々壊れてると思えば気にならないですしね.

ちなみにメインで使ってる1070Tiのステータスはこちら.

埋まるべき数字がちゃんと埋まってますね.

ってことで,3080Ti買うかー(待て,早まるなw

あ,ちなみに,1070Tiを使ったeGPUだと,NUC10はthunderbolt接続で動きました.

NUCパソコンにeGPU その2

前回の続きですが,ぶっちゃけ,無理でした.

うーむ.どうやっても正常に動かない.

現状を整理すると,

  • HDMIはNUC本体からつなぐ.
  • eGPUを接続したままNUC10を起動するとBIOS画面までたどり着かず.
  • 起動後にeGPUを接続すると,認識はするが,Nvideaコントロールパネルが起動しない.

とまぁ,こんな感じ.

さて,どうするか・・・

NUCパソコンにeGPU

手元にサーバーの実験用にNUC10i7FNKを使ってるのですが、半分放置気味なので、気になってる外部GPUを使った次期メインPCの考察でもしようと思いまして、中古のakitio node titanと、GeForce RTX™ 3080 GAMING OC 10Gを中古で買いまして、実験開始としたので、その不具合報告です。(ぉぃ

まずは、接続。 NUC <-thunderbolt ー> akitio node titan (RTX3080) <-HDMI-> TV

以降akitio node titan (RTX3080)をeGPUと表記します。

と接続して電源ポチー。

はい、つきません。。。。

ソリャそうだね。3080のドライバ入れてないもんね。ということで、eGPU外して、GigabyteのサポートからドライバをDLしてインストール。(公式の方が新しいので,そっちがいいのかもしれない.)

あらためて再起動。。。。。。はい映りません。

画面が出てこないので配線を以下に変更してやり直し。

NUC <-thunderbolt-> eGPU
   <- HDMI -> TV

とすると、普通に電源が付きました。よし。その直後、eGPUの接続が解除されました、となる。何でじゃ?

とりあえずNUCのドライバ関係を更新するために、インテル® ドライバー & サポート・アシスタントを使ってドライバ更新。

さて、やり直し。。。。。。症状改善せず。

では、thunderboltのドライバ周りがおかしいのかな?

ここで不具合があることに気が付く。

インテル® NUCに関するThunderbolt™の問題のトラブルシューティング

ということなので、thunderboltのドライバを更新。Ver42 > Ver62 に更新完了。

さて、うごくかな。接続は変更しないままで。。。。。はい動かなーい。

接続を、NUC <-thunderbolt ー> akitio node titan (RTX3080) <-HDMI-> TV に変更して電源入れなおしてみると、

フリーーーズ!

余計に悪い! どうしたもんじゃ。。。

『eGPU使用は注意』 インテル BXNUC10I7FNH のクチコミ掲示板

という情報を見つけたので、電源のプロファイルと弄ってみる。

管理者権限のあるpowershellにて、

powercfg -duplicatescheme 8c5e7fda-e8bf-4a96-9a85-a6e23a8c635c
powercfg -setactive 8c5e7fda-e8bf-4a96-9a85-a6e23a8c635c

を実行。上の行が高パフォーマンスの電源プランを追加。下の行が高パフォーマンス電源プランに変更。

さて、これでいいはず。。。

あらためて再起動。。。。さっきよりもひどい!ログインした瞬間にフリーズ!

どうすんねん・・・

接続を

NUC <-thunderbolt-> eGPU
   <- HDMI -> TV

に戻して、デバイスマネージャとにらめっこ。

おや、不明なデバイスが一つある。これはもしや、thunderboltコントロールセンターが壊れてるか?ということで、

Microsoft Store から Thunderbolt Control Center アプリをインストール中にエラー…

を見ながら修正。

とまぁ、今日はここまで。この後は、後日。

USB4規格ってもうそんなに…

気がつけばUSB4規格が出てくるとか,時代の進歩はすごいですねー.

ブログの更新ネタを探すのもサボり気味になってますし,そろそろどうにかしないといけないのかも.といいつつ,早数年w

 米Intelや米Appleら業界大手7社が中心となるUSB推進団体、USB Promoter Groupは9月1日、次世代USBアーキテクチャである「USB4 Version 2.0」の仕様を発表した。USB5ではないが「メジャーアップデート」としており、USB4対応のType-Cケーブルで、従来のUSB4の2倍に相当する最大80Gbpsの伝送速度を実現するという。

「USB4 Version 2.0」はUSB4の倍速 既存のType-Cケーブルで