星空写真のダーク減算について。

ライトフレームとダークフレームどっちを増やす? – Deep Sky Memories

ダークフレームを何枚とるかいつも悩んでましたが、上記記事でほぼわかりました。

ライトフレームを12枚ほど使うのが常套なので、ダークは4枚でやってたんですが、2枚くらいでもOKってことですね。それが一番時間が短く済むみたい。

お帰り、オーママ

3年前に亡くなった祖母のお骨が戻ってきました。なんというか、やっぱりお骨を目の前にすると思い出しますね。

これで一区切りついた感じがします。

おそらく、あっちの世界でもいろんなところを旅して色んな妖怪たちと仲良くなってるんだろうなぁ、と思ってます。

 

 

IC1805星雲?

ハート星雲とか言うヤツ。英語名では「Heart and Soul Nebulae」(IC1805とIC1848二つ併せて)だったかな。(スペルが怪しいけど。)

先月号の天文ガイド(11月号)に載ってたので135mm位の望遠で写ると言う話だったので、チャレンジしてみました。

うん、総露出7-8分程度じゃダメだね。30分以上開けてないとダメっぽい。

続きを読む IC1805星雲?

気がつけば置いてきぼりのエンコード界隈

タイトルの通り、しばらく弄ってなかったら、世の中H.265とやらが勢いを増してるらしいでは無いか。

ということで、休日を使ってH.265を触ってみた。

 

私のライブラリのmp4はホトンドがH.264での圧縮をしているの。25分のアニメ作品を400M位の大きさになるように圧縮してます。
好きな作品はもっと甘めの(容量が大きくなる)設定で圧縮するので、1G近くの容量になったりもしてますが。。。

そんでもって、調べたところ、同じくらいの画質でエンコードするとH.265は半分くらいの容量になるって話なので、これは再エンコードすれば良い感じになるんじゃなかろうかと思ったりもしてます。

保存用のNASが容量85%超えてピンチですし。)

ここから、面倒くさい内容になるので、スルー推奨。

続きを読む 気がつけば置いてきぼりのエンコード界隈