「徒然なる日記」カテゴリーアーカイブ

今年初めての更新

ネタがなくて。。。

探す時間がないのが悪い!(ぉ

ということで、だいぶ遅くなりましたが、あけおめー

 

年々、年賀メールの返信が減ってきているのを不安に感じていますが、今年もよろしくお願いします。(文脈仕事しろw

 

閑話休題

センター試験と聞くと、なぜだかドキドキしてしまいます。学生時代が長すぎた弊害か・・・

ちなみに、ムーミンの問題はわかりませんでした。。。スウェーデン、ノルウェー、デンマークと言われたら、スカンジナビア連合しか出てこなかったよ。

悲報:住所録を失うの巻

年賀状を書こうと思い、住所録を探したところ、どこを探しても出てこず。

色々探したが見つからず、よくよく考えてみたら、引っ越しの時に捨てたかもしれないという大ちょんぼをやらかしました。

 

はい、そういうことで、今年も(去年は初盆だったので出さず)年賀状は出さないことになりました。

メールで挨拶することにします。ごめんよー

ご褒美

全く買う予定もなかったのですが、ひょんな事から一眼レフカメラ(&レンズセット)を手に入れました。

ってなことで、非常に贅沢な環境が整ってしまいました。。。

左のD810Aは国家試験の合格祝いにと、家族からのプレゼントで右のD750を今回手に入れました。
すごいことに、両方ともフルサイズ!それもNikon!レンズが共通で使える!

。。。。というかですね、D810Aにはめてるレンズが「Nikon AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」なんですが、これを中古品で購入しようとしたらD750本体が付いてきた。という棚からぼた餅的な出会いだったわけですよ。

そういう訳で(どんな訳だよw)
手持ちのレンズ群が以下のようになってしまいました。

  1. Nikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G
  2. Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR
  3. Nikon AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
  4. シグマ15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE
  5. タムロンSP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD
  6. vixenミラーレンズ500mm F6.3 DX

これって、小三元までリーチじゃないですかー(大三元レンズ・小三元レンズとは – フォトスク)「AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR」を購入すれば、小三元の完成ですが、さすがにそんなことはしません。というか、リスト4の超広角単焦点持ってるので、必要性がないんですよねー。

それよりも,天体メインなので、そっち系の機材が欲しくなってきた。赤道儀とか、鏡筒とか。。。

 

温度の不思議

仕事中に簡易懸濁法について話をすることがあります。そのときに使用するお湯の作り方で、ポットのお湯(95度)と水道水(約18度)を等量混合で55度程度のお湯が出来ますよ。と説明するんですが、学生時代にやってた家庭教師の時の学生からの質問をいつも思い出します。

中学2年生「100度のお湯と氷を同量混ぜても50度にならないのはなぜ?」 -> 大凡10度の水になるはず。(氷の融解熱が大凡333J/gとすれば、前記の値くらいになるはず・・・)(1)

この質問は、理科の授業で反応熱を勉強し始めた頃に出て来てた気がします。たぶん・・・。んでもって、ちゃんと説明して理解してもらった後に、次の問題を出すとチンプンカンプンになってしまうという罠があります。皆さんご注意を・・・

「100度のお湯と0度の水を同量混ぜると50度になる?」 -> 50度の水(お湯)、ただし水とお湯以外に熱が逃げなかったとする。(2)
「質量100gの0度の水と-15度の氷を同重量混ぜたら何になる?」 -> 0度の氷水、ただし(以下略 (3)

 

 

つまり、氷と水の違いが液体、固体だけじゃなくて、エネルギーが違うんだぞってのを教える難しさがよくわかる内容なんですよ。うん。今だから、難しいのが解るw

 

続きを読む 温度の不思議

星空写真のダーク減算について。

ライトフレームとダークフレームどっちを増やす? – Deep Sky Memories

ダークフレームを何枚とるかいつも悩んでましたが、上記記事でほぼわかりました。

ライトフレームを12枚ほど使うのが常套なので、ダークは4枚でやってたんですが、2枚くらいでもOKってことですね。それが一番時間が短く済むみたい。

お帰り、オーママ

3年前に亡くなった祖母のお骨が戻ってきました。なんというか、やっぱりお骨を目の前にすると思い出しますね。

これで一区切りついた感じがします。

おそらく、あっちの世界でもいろんなところを旅して色んな妖怪たちと仲良くなってるんだろうなぁ、と思ってます。